忍者ブログ

和歌山県 中紀~南紀での青物狙いのショアジギングをメインに、その他ソルトルアー全般の釣行記。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12.12.02:16

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/12/02:16

06.21.16:12

日頃の感謝をこめて・・・

ようやく梅雨らしい天気になってきましたね (^ω^)
今年は梅雨入り当初は雨が少なかったので、正に恵みの雨 ヽ(*´∀`)ノ
海の魚にとっても恵みの雨となれば良いですが・・・

雨で釣りに行けない日は、リールのメンテでも♪
最近はダイワのマグシール機が楽ちんすぎて、古いリールのメンテも怠りがちに・・・

早速ソルティガブラスト4000を分解
因みにこのリール正直自分がいつ買ったか覚えてませんが・・・
キャタリナの更に前のモデルになるのでかなり古いのは確か(;^ω^)
とは言えまだまだ機関は良好、現役バリバリで頑張ってくれてます。
P5270203b.jpg





分解してみると、中は真っ黒 Σ(゚Д゚;)
やはりソルティガZやキャタリナとは違い防水機能がない分、こまめなメンテが必要ですな
今回はパーツ交換しないので、洗浄とグリスアップのみで終了

ソルティガブラストさん
まだまだ大事に使わせて頂きますから、そろそろ青物釣らせてください・・・

【追記】
今回の記事をもって、こちらの忍者ブログでの更新は終了させて頂きます。
今後は下記FC2ブログにて活動を続けてまいりますので、宜しくお願いいたしますm(_ _)m

↓引越し先ブログ
投げるやん・・・巻くやん・・・釣れるやん!!






 
PR

無題

ジグさんお疲れさんです。
今のマグシールドでは逆に自分で
分解出来ない分、そういった昔のリールの方が手を入れなければいけない分愛着が湧きますよねw
マグは利点であり欠点でもありますね。
やっぱり自分で分解できるリールだと大体調子が悪くなるとどの辺だろうなって所もすぐ手を入れる事ができていいっすよね!!!
自分の一番古い現役リールがステラ98の2000番ですけどまだまだ現役ですw

そろそろ青物釣りましょ(^O^)

  • 2013年06月26日水
  • TAKA
  • 編集
>TAKAさん
こんにちは(^o^)ノ

自己流メンテ派にとってはマグシールドって厄介ですよね(´ε`;)
グリスやオイル挿すだけでも神経使います・・・
一昔前のリールなら内部のグリスアップ等の簡単なメンテなら、暇な時に直ぐに出来ますからね。
メーカー送りにすると工賃や無駄に時間掛かりますし・・・(;´Д`)

手間のかかる子ほどかわいいと言いますしね(笑)
いずれパーツが廃盤になり修理不可能になるなるまで、これからも長く使っていきたいです。
2013/06/26 15:51
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら